hitomiのたから箱

日々の出会いのうち、素敵なお気に入りを入れた宝箱。

銀杏すずなり

IMG_5495.jpg

ギンナンが熟れてきました。
この色!
ぷにぷにの猫の肉球みたい。
かわいい。

IMG_5503.jpg

何の気なしに歩いていたら、
掃除をしていたスタッフさんに
「お客様っ!お気を付け下さい、
踏むと靴が臭くなりますっ」
と、ぴしっと注意されました。

確かに、うかうか歩いていたので、
あぶなかった~。
すでにポツポツ落ちていました。


昭和記念公園イチョウのカナールにて



スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 17:36:19|
  2. 季節のたより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ趣味の者同士

IMG_5518.jpg

昭和記念公園のヒガンバナ群生地、
花の群生の向こう側にも人が行けるので、
お互いマナーに気を付けないと、です。

ひとしきり撮って顔を上げると、
カメラを掲げたまま撮らずにいる男性が。

「ごめんなさい、私じゃましちゃってましたか?」
「(ニコッ)いや、いや、あなたじゃないの、
あそこの男性がね、入っちゃうなーと思ってね」

やさしいおじさんでした。
ああは言ってくれたけど、
私の位置もあやしかったかもー。 (≧ω≦)

写真を目的に人が集まる場所は、
そこに居合わせた者同士、
お互いに気持ち良く過ごせるよう
周囲に配慮したいものです。

それもカメラのスキルの一つと考えます。
なぜなら、プロはそのへん「さすが!」な
スマートさだから。



  1. 2017/09/21(木) 19:16:31|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜港内遊覧船乗車の記

横浜大さん橋を目指して歩いていたところ、
遊覧船の乗り場の前まで来たとき
「ただいまよりお客様の乗船を開始します」
との案内。ちょうど。
それもいいねェ♪と、1,200円出して乗りました。

台風一過の澄んだ空気、突き抜ける青空。
日差しは強いけど、海風は爽やか。
素晴らしい45分間でした。

IMG_0529.jpg
飛鳥II と大さん橋

IMG_0548_201709191410108b6.jpg
横浜ベイブリッジ

IMG_0586.jpg

IMG_0572.jpg
橋の向こうにみなとみらい地区

IMG_0587.jpg
裾野まで雲をまとった富士山

IMG_0625.jpg
予定では手前側の桟橋に、鹿児島から来た
ダイアモンド・プリンセスがいるはずでした。
入港が一日遅れに変更になってました。

IMG_0636.jpg

係員の方に聞いたところ、
冬至の頃には17時の便は夜景になるとか。

いいですねえ!
地上から見るどこよりも、みなとみらいの夜景が
きれいに見えると思います!!

空がオレンジからブルー、漆黒のグラデーション、
富士や丹沢のシルエット、
それらをバックにきらびやかな夜景。
想像してうっとり。

機会があったら、その時間帯にも乗りたいものです。


  1. 2017/09/20(水) 17:31:14|
  2. ちょっとおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和記念公園 キバナコスモス

昭和記念公園の原っぱ東花畑では
キバナコスモスが咲いていました。
元気になるビタミン・カラーですね。

IMG_5551b.jpg

IMG_5577b.jpg

IMG_5575b2.jpg

台風18号が関東に近づきつつある9月16日。
地面が、お日さまの光を吸い取ってしまったよう。

西花畑や花の丘のコスモスの見頃は、
10月に入ってからと思われます。


赤・黄色と続いたので、次回は青行こう!


  1. 2017/09/19(火) 17:29:32|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昭和記念公園の彼岸花

IMG_5535b.jpg

IMG_5538b.jpg

IMG_5524b.jpg

立川の昭和記念公園、
ふれあい橋の南西側に、
彼岸花の群生があります。

良いとの評判は、以前から聞いていましたが、
今年初めて行ってみました。

群生地はそれほど広くはないながら、
全体がゆるやかに傾斜してること、
地面がよく管理されているので、
彼岸花が密集しすぎてなく、
のびのび育った美人さんが多いことなど、
写真を撮るには、なるほどなるほど
好条件の場所でした。

雨の降り出しを気にしながらの撮影でしたが、
今年も彼岸花を撮りに行けて良かったです。

2017年9月16日撮影


群生地の全体像はこちらに↓
http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/blog-entry-818.html



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/09/17(日) 11:13:13|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲きかけ彼岸花

IMG_0488b.jpg

明日からの三連休、
関東では彼岸花が見頃となる
場所が多いようですが、

残念な天気みたいですねー。
うーん、うーん、
撮りに行けるかなぁ~。

とりあえず、事務所の外通路で
試し撮り。あー難しい花だ。


  1. 2017/09/15(金) 19:16:05|
  2. 季節のたより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅田次郎 神坐す山の物語

IMG_0502.jpg

御岳山が舞台です。

素晴らしい。
御岳山は東京の宝だと思いました。
いや、日本人の精神性の宝かもしれない。

7月に宿泊で御岳山に行ったとき、
宿坊の御師様から聞いた言葉や、
自分が経験したことと、
合致するところがちらほらと。

例えば、七代の滝は
滝壺がズボッと来ます。
滝の下に行くまで、そうは見えないのに。
確かに子どもにはあぶない深さ。
あそこで、怖いっ!と思ったのに
うろたえるのはみっともないと
平静を装っちゃったから、
頭痛が出るほど緊張マーックス!に
なったのかなあ~。

お世話になった2日間、
御師様は人の心が読めるみたい、
と感じていたので、やはりそういう能力の
ある方が、あの山には何人もいるんだなぁ、と
思いながら読みました。

IMG_0503.jpg

装丁も素敵な本。
こんな色の花ぎれは初めて見ました。
金にも銀にも見える色。
見返しも、い~い感じの紫ですよ。

IMG_0504.jpg

ちょっと、帯を書いたかた!
御岳山は青梅市ですよ。
奥多摩町じゃないよ。
青梅の人に怒られるよ~(^ ^;)。

ところで、文中には一切名前は出ませんが、
お母様のご実家は、こちらだそうです↓
http://sankoso.jp/
参道に案内掲示もありました。

俄然、御岳山に行きたくなりました!
今年のうちに、もう一回くらい行きたいな~。


  1. 2017/09/14(木) 19:25:45|
  2. 読んだ本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隠すことの美

IMG_0312.jpg
弓をひくヘラクレス エミール・アントワーヌ・ブールデル 1909年

その奥、クレー射撃の的のように
飛んでいる姿の彫刻は、
人とペガサス カール・ミレス 1949年

ここで一句。

ヘラクレス パンツをはいちゃいかんのか?

( `へ´ )

ところで、先日テレビを見ていたら、
首相官邸で記者団の質問に答える
小野寺防衛大臣の奥に見えていた
彫刻は、ちゃんとパンツを履いていました。

そうでしょー?そりゃそうよー。

さて、今回彫刻の森美術館のなかで、
一番気に入ったのは、これ↓

IMG_0431.jpg
プリマヴェラ 峯孝(みねたかし) 1972年

顔が半分隠れていて、
さぞ美人だろうって想像します。

春は脱ぐよねー。
脱ぎつつある意味が伝わる。
ヘラクレスが裸なのと違って。

隠すことによって出る
魅力とか色気とか。
それがいいと思ったことでした。


箱根彫刻の森美術館その7。

  1. 2017/09/13(水) 19:39:48|
  2. ちょっとおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑草のしてやったり

170909 (12)

雑草 said
「袋に入れられたときは、
これで終わりかと思いましたが、
あきらめずにいたら、
なんとかなりました!」

こんな環境で育ち、
さぞ逞しいDNAを持った種を
飛ばすことでしょう。


原宿の裏通りにて。





  1. 2017/09/12(火) 19:45:12|
  2. 季節のたより
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その先を見通す

この日撮った200枚のうち、
似たようなアングルが複数枚。

IMG_0331.jpg

IMG_0457.jpg

IMG_0474.jpg

IMG_0478b.jpg

IMG_0476.jpg
出山の鉄橋

好きなアングル・シリーズでした!

箱根彫刻の森美術館その6。



  1. 2017/09/11(月) 19:29:26|
  2. ちょっとおでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ごあいさつ

hitomi

Author:hitomi
ご来訪ありがとうございます。
週末フォトグラファー(サンデードライバーみたいの)のおでかけ記録が中心のブログです。
この記事いいね!と思ってくださったら、コメントないしは記事下欄のバナーのどれかをポチッとよろしく。

ブログ内検索

管理者用

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

日々随想 (77)
旅行記 (143)
ちょっとおでかけ (200)
季節のたより (71)
おいしいもの (80)
まちだの話題 (24)
写真俳句 (121)
読んだ本 (13)
フィジカル (9)
ショッピング (19)
東京の階段 (3)
写真 (11)
フラワーレメディ (24)
ことばと写真 (8)

月別アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ